企業理念

セリア・ロイル経営理念

1 おいしい商品を創造します。

おいしい商品を創造します。

日本の高度経済成長初期である昭和31年に制定された「食品は、おいしくなければならない」という理念にこだわりデザートを作り続けてきました。いかに時代背景が変化しようとも、私たちが最も大切にしている精神の一つです。食べて頂いたお客様から笑顔がこぼれる、そんな”おいしさ”を創造することに、これからもこだわり続けます。

 

2 安心安全を優先します。

安心安全を優先します。

食品企業であるセリア・ロイルでは、品質マネジメントの実行を企業の存続に関わる最も重要な事項の一つとして位置づけています。お客様が安心して食べて頂けるように、製品の設計、原料、包装材から製造、流通にいたるまで、ISOに基づいた品質マネジメントシステムを土台として、製品の安全性確保に努めてまいります。

 

3 誠実であり、人を尊重します。

誠実であり、人を尊重します。

全てのステークホルダー(株主、従業員、消費者、取引先、地域社会、環境等)に対し、いつも誠実な企業であり続けたい。そしてセリア・ロイルの従業員が快適で意欲を持って働ける環境づくりを目指していきたいと考えます。